ARC'TERYX レビュー

【レビュー】ARC’TERYX(アークテリクス)アルファISジャケットの魅力やサイズ感を紹介【ARC’TERYX  ALPHA IS JACKET】

ARC’TERYX(アークテリクス)アルファISジャケット

ARC’TERYX(アークテリクス)のアルファISジャケットの魅力やサイズ感等に触れながら詳細レビューしていきます。

雪山登山やアイスクライミング用に開発された「アークテリクス アルファISジャケット」。

マニマルでシンプルなデザインがゆえにタウンユースとしても人気モデルの一つ。そんな「アークテリクス アルファISジャケット」の

・スペック
・シルエット
・ディティール
・サイズ感

を中心に魅力を紹介していきます。

購入の際の参考にしていただけると幸いです。

ARC’TERYX(アークテリクス)アルファISジャケット 使用感レビュー

販売サイトでみてみる

楽天市場YahooAmazon

スペック

生地

生地感は少しマットな色合いで落ち着いた雰囲気。

また少し光沢感も混じっているので上品です。生地感からも高級感がにじみ出ています。

ゴアテックス

もちろんゴアテックスを使用。

防水性はもちろん、防風性、透湿性も兼ね備えたN40p-X 2L(40デニール2層構造)が採用されています。

Xを冠したモデルなので耐久性も抜群です。

中綿

中わたはアークテリクスオリジナルのサーマテックを使用。

サーマテックは繊維の一本一本に耐久撥水加工が施されているので、ロフトのへたりもなく断熱性能をキープ。

サーマテックを裏地に直接貼り付けているので、縫い付けることによってできるヨレや圧縮、ステッチ部分のコールドスポットをなくすことにも成功しているので保温性能も抜群です。

わずか約600gと軽くその着心地はまさに雲上そのもの。

シルエット

腕のライン

緩やかに描かれたシルエットは腕のカーブそのものです。

余計なストレスも与えず腕の動きの邪魔は一切いたしません。

腰が少し絞られている

腰部分が少し絞られたデザインとなっていて、この絶妙の角度がフィット感を押し上げてくれます。

裾のラウンド

前身と比べて後ろ身側が若干長くなっていているデザインとなっていて腰回りの保温にに一役かってくれています。

ポケットの角度が逸材

前ポケットの角度が横向きにではなく、下向きに深くられています。

そのおかげでポケットに手を入れると自然と下方向に手がいき、服全体が下方向に引っ張られるようになります。肩、胸、サイド部分、腰、お尻部分にまで、それが波及して全体的のフィット感を押し上げてくれています。

このフィット感が心地良くポケットにずっと手を突っ込んじゃう始末で、まさに雲の上のフィット感と言えるのではないでしょうか。

ディティール

ポケット

内側が3レイヤー構造の胸ポケット

中がフリース素材の前の両サイドのポケット

内側にはには大きめのポケットもあり、収納にも困りません。

ダブルジップ

フロントジッパーは止水ジップのダブル仕様。

ベンチレーション代わりにもなったりAラインな着こなしもできたりもします。

ファスナーの持ち手

ファスナーの持ち手部分は、柔らかくて滑りにくい素材でできているので手袋をはめた状態でも操作しやすいようになってます

ジップ下のボタン

ジップ下のボタンは、ハーネス着用時のズリ上がりを抑えてくれます。

タウンユースで着るぶんには、ひとつのアクセントとなっているんじゃないでしょうか。

袖先

袖先はショーラー素材が使われていて、フィット感は抜群です。保温性の確保と冷気の侵入を防いでくれてます

裾の絞り

すそ周りはコードで絞ることが可能。

両手で一気に絞ったり開放したりと簡単にできます。

収納袋

収納袋も付属されています。結構小さくたためるんじゃないかなと思います。

ARC’TERYX(アークテリクス)アルファISジャケットのサイズ感

着用サイズは 【S】サイズ。

175cm 66kgの僕でジャストサイズです。

中にスウェットを着ていても全く問題ありません。

ぜひ参考にしてみてください。

まとめ

ARC’TERYX(アークテリクス)のアルファISジャケットの魅力やサイズ感を紹介させていただきました。

いろんなアウアーを持っていて

「これ以上必要ないんだけど、なんかちょっと足りないんだよな~」の、

その「あとちょっと」を補ってくれる大人の嗜好品、まさに変態級のアウター、そう言わざるを得ません。

最高のアウターをお探しの方はぜひチェックしてみてください。

※動画でもレビューしています。

https://youtu.be/K47IIvRboAo

販売サイトでみてみる

楽天市場YahooAmazon

アクセスの多い記事

-ARC'TERYX, レビュー
-,

© 2022 なじまりブログ