orSlow レビュー 買って良かった

最高過ぎ!オアスロウ「シャンブレーワークシャツ」徹底レビュー【orSlow / CHAMBRAY WORK SHIRT】

orSlow (オアスロウ)シャンブレーシャツ

orSlow(オアスロウ)の定番シャツ「シャンブレーワークシャツ」を実際に愛用して着続けてわかったオススメポイントをレビューさせていただきます。

・ビンテージマニアが作ったワークシャツ
・店頭に並ぶまで続くシワ加工
・細部にまでこだわるディティール

など、プロも認める完成されたワークシャツ、それが「シャンブレーシャツ」。

そんな、

オアスロウを代表する定番アイテムで実際に着てみてわかったオススメポイントをまとめてみました。

長期間ずっと飽きずに愛用できるワークシャツとして特にオススメなので、ぜひ参考にしてみてください。

orslow(オアスロウ)とは?

orslow(オアスロウ)って?

生粋のヴィンテージマニアでもある仲津一郎氏によって2005年にスタートしたブランド「orSlow」。
orslowの「or」はoriginalityの「or」
「slow」は「吟味した上でモノ作りに徹する」という決意でもあり
「じっくり味わいながら着用してもらいたい」というメッセージも込められています。
コンセプトはニューベーシック、もちろん生産はジャパンメイド。
生産拠点は岡山県は児島。
企画、パターン、サンプルの縫製までを全て自社でおこなうというコダワリ。
しかも、サンプルをデザイナー自ら手作りで縫製するなど今や数少ない職人気質なブランドの一つです。

そんな、オアスロウの定番品として展開されているアイテムの一つでもある「シャンブレーワークシャツ」

今回は、このシャツを紹介していきます。

orSlow (オアスロウ)シャンブレーシャツ レビュー(おすすめポイント!)

生地

生地はオアスロウが糸から厳選して作った4.5オンスのシャンブレー生地が使われていています。

少し独特なムラ感があって光の加減や角度によって少し光沢感が見て取れたりと雰囲気がとにかく良いです。

ワッシャー(シワ)加工も醍醐味の一つ。

製品洗いした後にプラスして一巻にすることでよりシワが加えられます。ショップに納品する時にその一巻された状態で納品してしまう程のコダワリ。

ディティール

肩部分や袖付け部分、袖の内側や脇部分に3本針ミシンを使う徹底したコダワリ。

マチ仕様や脇部分の裾は糸残し仕様、当時のワークウェアのディティールをそのままで再現しています。

もちろん猫目ボタン。

ボディの色に溶け込むように同色系のボタンが使われていて変な悪目立ちがしないようにもなっています。

横から見た時もね素敵です。

これ以上ない美しい角度ですべてが計算済み。

シルエット

シルエットはやや細身だけど、ざっくり感も感じられるバランスが取れたシルエットです。

このシルエットが苦手だっていう人は、おそらくいないんじゃないかっていうぐらい完璧なシルエットだと思います。

万人に愛されるワークウェアそのものではないでしょうか。

ホワイトのシャンブレーも購入してしまいました。

最近ホワイトのシャンブレーシャツも購入しました。

真っ白なハッキリした白ではなく少しくすんだような生成り色が混じったようなホワイトで、この絶妙なホワイトのバランスが僕は大好きです。

改めて購入して良かったな、と。

orSlow (オアスロウ)シャンブレーシャツのサイズ感

インディゴのシャンブレーシャツはサイズ【3を着用してます。

肩もジャストで袖丈も良く横のフィット感も全く違和感がないいわゆるジャストなフィット感だと思います。

対して、ホワイトのシャンブレーシャツはサイズ【4を着用しています。

「半サイズだけ大きくなったのかな?」が正直な感想。

ジャストなサイズ感から、ちょうどいい余裕があるサイズ感に変わった印象です。

より好みのサイズ感になってより着きやすくなったと思います。インディゴのシャンブレーシャツもワンサイズ上げたくなりました。

ぜひサイズ感の参考にしてみてください。

まとめ

僕が愛してやまない、orSlow (オアスロウ)シャンブレーシャツを紹介させていただきました。

・カットソーの上からラフに羽織るのも良し
・スウェットなどの下に着てレイヤードを楽しむのも良し
・ジャケットやアウターのインナーとして幅を利かせるのも良し
・もちろん一枚で着ても良し

と、

どんな着こなしにも対応してしまう永遠の定番アイテム「シャンブレーシャツ」

生地に縫製、サイジング、ディティールと全てにこだわった最高シャツと言っても過言ではないと思います。

1枚持ってるとコーディネートの幅もぐんと広がるので、この機会にぜひチェックしてみてください。

※動画でも紹介しています。

https://youtu.be/iBaDjGU06mA

アクセスの多い記事

-orSlow, レビュー, 買って良かった
-,

© 2021 なじまりブログ