BIRKENSTOCK レビュー

玄関の主役!ビルケンシュトックのEVAサンダル「アリゾナ」の使用感レビューとサイズ感

ビルケンシュトック EVAサンダル アリゾナ

おうちサンダルとして履いているBIRKENSTOCK(ビルケンシュトック)のEVA素材のサンダル「アリゾナ」と「ギゼ」の使用感レビューとサイズ感を紹介していきます。

ビルケンシュトックのEVAサンダル「アリゾナ」と「ギゼ」の使用感レビュー

まずは、今回紹介するEVA素材のサンダル2種を紹介。

ビルケンシュトックより「アリゾナ EVA」です。
ビルケンで一番人気の代表デザイン アリゾナのEVAシリーズ。 ワイドな2本ベルトが足を包み込み快適な履き心地。 EVAはサンダルのソールによく使用されるもので軽量かつ柔らかい弾力がある心地良く、環境にも優しい素材です。 このアリゾナは全てEVA素材なので丸洗いでき、長く清潔に使用できます。 スタイリッシュにきまるシンプルなワンカラーで仕上げているのも◎。夏にぴったりな明るいカラーからシックなカラーまで豊富に展開しているため、選ぶ楽しみもあるのが特徴です。タウンユースはもちろん雨の日、アウトドア、オフィス履きなど様々なシーンで活躍します。(出典:Z-CRAFT

ビルケンシュトック(BIRKENSTOCK)より「ギゼ EVA」です。
シンプルなデザインが人気のトングタイプのモデルをEVAで軽量化!軽量で柔軟、柔らかい弾力が心地く、汚れても丸洗いできる素材なので清潔に保てます。(出典:Z-CRAFT

ビルケンシュトックの一般的なコルクソールよりもソフトな履き心地を得られるEVA素材。

思わず「コレはいいわ~」と声が漏れちゃうくらい僕の足にフィットしてくれました。

土踏まずの盛り上がりは痒いところに手が届くようなフィット感

足の指も定位置でしっかり保持してくれるうえ

カカトの収まりも良く、全てがジャストな履き心地。

全てが同じEVA素材で出来ているためか空気を履いているかのようにも感じます。もはや、サンダルを履き心地を超えてしまっていると言っても過言ではないんじゃないでしょうか。

ビルケンシュトック EVA 「アリゾナ」のサイズ感

普段26.5cmのシューズを履く僕は40/26cmを履いてジャストフィットでした。

歩いているうちにカカトがズレてソールの端を踏んでしまっても全く痛くありません。

コルクソールのモデルだと41/26.5cmをよく履いていましたが、EVAモデルは少し小さめで履いても良いと思います。むしろ小さめの方が快適かもしれません。

まとめ

ビルケンシュトックのEVA素材のサンダル「アリゾナ」と「ギゼ」のレビューとサイズ感を紹介させていただきました。

・洗車サンダルとして
・新聞を取りにいくときに
・玄関内で
・玄関先の掃除の時に
・ご近所さんとおしゃべりする時に
・ちょっとした運転
・すぐそこまでのおでかけ

など、使いみちはいっぱいあります。もちろんアリゾナを履いて市街地へおでかけしても何ら問題ないでしょう。

僕は1年中玄関に出しっぱなしにしていて「アリゾナ」と「ギゼ」をお家(おうち)サンダルとして使っています。

お求めやすい価格なので色違いでも欲しいくらいです。ぜひ検討してみてください。

※動画レビューもあります。

https://youtu.be/RfX7MecNDsQ

-BIRKENSTOCK, レビュー
-,

© 2021 なじまりブログ